お知らせ

その他
2020.04.23

【新型コロナウイルスについて】2020年度第1学期の留学プログラム中止について

 麗澤大学では、1981年の留学派遣開始以来、約40年間、学生の皆さまの安全を最優先に留学プログラムに取り組んでまいりました。今回の留学中止は、以下の理由から、安全な留学プログラムを行うことが困難であると判断し、決定に至りました。

 新型コロナウイルスの世界的な拡大による影響を鑑みて、麗澤大学では、2020年度第1学期(2月~8月)の留学を全面中止と決定。2020年度第2学期の留学については、現在検討中。方針が決まり次第、本ページに情報を更新予定。


留学中止の主な理由

・麗澤大学の留学先に対して、感染症危険情報レベル2もしくは3が発出されているため。

・世界的に検疫が強化されており、今後、日本への帰国がさらに困難となること。
 それに伴い主要航空会社の大規模な運休、減便が多くみられるため。

・各国で、ビザ発給業務が一時停止しているケースが多く渡航が困難であるため。


留学に関する質問は、以下の問い合わせ窓口までお願いします。
麗澤大学グローバル教育推進室(4月より国際交流センターから改称)