第24回全国都道府県対抗男子駅伝競走大会に麗澤大学陸上競技部 国川恭朗選手(経済学部3年)が出場します
2019.1.18

 1月20日(日)に広島で開催される天皇盃 第24回全国都道府県対抗男子駅伝競走大会において、麗澤大学陸上競技部 国川恭朗選手(経済学部3年)が福井県のメンバーに選出されました。

 この駅伝は男子の中・長距離選手の強化育成、駅伝の普及を目的に創設され、1996年から始まった47都道府県対抗で行われる駅伝大会です。広島市の平和記念公園前をスタート/フィニッシュとする7区間48.0kmで争われます。将来、1・4・5区は高校生、2・6区は中学生、3・7区を社会人・大学生が走ります。将来、日本の長距離界を担う中高生と実業団駅伝で活躍している社会人選手、箱根駅伝で活躍している大学生選手等が地元への思いを込め、襷をつなぎます。

国川選手は「責任持ってがんばります」と意気込みをツィートしています。

なお、大会の模様はNHKで午後0:15(午後0:30スタート)から放送されます。皆様の応援よろしくお願いいたします。

天皇盃 第24回全国都道府県対抗男子駅伝競走大会の公式ホームページ
http://www.hiroshima-ekiden.com/information/players.html