日本人に伝えたい真実-チベット指導者からのメッセージ-(ダライ・ラマ法王14世講演録)
2019.4.18

 平成30年11月19日(月)にダライ・ラマ法王14世(以下、法王)が来学し、麗澤大学名誉博士号授与式を執り行い、道徳教育の必要性と人類愛についてご講演されました。

 法王は、平和、非暴力、異なる宗教間の相互理解、人類が抱える世界的な問題に対する普遍的な責任と慈悲心の重要性を訴えるために、世界の50を超える国々を歴訪され、世界23大学からの名誉博士号を含め多くの賞を受賞されていらっしゃいます。ただ日本では本学が法王に名誉博士号を公式に授与する最初の大学となりました。

 今回、名誉博士号授与式の様子を含む講演録が冊子となりました(英文編集:中山理・ピーター・ラフ、翻訳:中山理)。法王が示す世界平和への道をより深く知りたい方は、本学の関連団体である公益財団法人モラロジー研究所広報部オンラインショップ「モラロジーブックストア」で購入することができます。また、名誉博士号授与式の様子はこちらのページでご覧いただけます。

今こそ、ダライ・ラマ〜慈悲心は世界平和の源〜

冊子情報

『今こそ、ダライ・ラマ〜慈悲心は世界平和の源〜』
 モラロジー研究所広報出版部 編
 A5判 並製 96頁
 ISBNコード:978-4-89639-266-1