悪徳商法・マルチ商法について(注意喚起)
2019.5.23

柏警察署および柏市消費生活センターより、マルチ商法・悪徳商法による若者の被害が多発しているとの連絡がありました。

消費者が不利益を受けるような商品、サービスを提供することを「悪徳商法」・「悪質商法」といい、

全国でも被害が拡大しているとのことです。

万一、「被害にあったかも」「悪徳商法ではないか」と思った時は、学生支援グループに早急に相談するとともに、

消費者生活センターや警察にも相談するようにしてください。

詳細につきましては、PDF資料を必ずご確認ください。

マルチ商法注意喚起(学生支援発信)

悪徳商法注意喚起(消費者センター)

悪質商法にご用心(東京都消費者センター)