セイラム州立大学副学長が来学
2019.6.14

 6月7日、セイラム州立大学の副学長Dr. David Silvaが、本学を訪問され、徳永学長、渡邊副学長・外国語学部長と面会し、今後の交流について懇談し、親交を深めました。 

本学とセイラム州立大学は、1993年に提携を開始し、これまでに80名以上の学生を派遣し、交流を続けています。

前方左より

 Assistant of Provost, Mr. Miller
 Provost, Dr. David Silva
 Assistant Provost for Global Engagement, Dr. C. Julie Whitlow

後方左より

 町恵理子教授(セイラム州立大学担当教員)、徳永澄憲学長、渡邊信副学長、松本弘子(国際交流センター)