10月10日より英語学習支援プログラムを開催
2019.11.12

 10月10日より、本学近隣の光ヶ丘中学校および酒井根中学校の1・2年生を対象に、本学の学生有志10名程度が英語学習支援を行っています。本プログラムは週に1回80分、本学内で実施されています。毎回1名が指導案や教材を準備し、他の学生が授業をサポートします。

 10月24日は「ハロウィン」を題材に、通常の授業とは少し異なった方法で実施しました。今回は、①中学生にハロウィン文化に触れてもらう、②中学生同士が協力して実施する、③習ったことを言葉にする、の3つを目的とし、ゲーム性を持たせた授業を展開しました。普段は受け身の授業が多い中で、今回の企画では自分が言葉を発しない限り授業が終わらないため、皆が自分の知っている単語やフレーズを駆使して何とか全員がゲームを終えることができました。

 通常の授業では教室内での活動が多いですが、今回は複数の教室を使用すると共に、普段別々に勉強している中学1・2年生が合同でチームを組むことで、今までとは違った視点で勉強することができたようです。

代表の伊藤さん