学内MOS(マイクロソフトオフィススペシャリスト)資格試験 合格者続々
2020.1.31

 2020年の初回(2019年度第三回目)となる情報教育センター主催の学内MOS(マイクロソフトオフィススペシャリスト)試験が実施されました。18名が受験して16名が合格し、合格率は89%ということです。今回の受験者には複数の資格を得た合格者も多く、高橋幸輝さん(外国語学部英語・英米文化専攻4年)、舘野圭吾さん(経済学部会計ファイナンス専攻3年)、川島舞亜乃さん(経済学部経営専攻2年)が2種目の資格を、関根直樹さん(外国語学部ドイツ語・ドイツ文化専攻4年)が3種類目、山岸亮太さん(経済学部会計ファイナンス専攻3年)が5種類目のMOS資格を取得しました。会計ファイナンス専攻2年の留学生、辛 雨珊(シンウサン)さんとトゥラクロフ アクマルさんの二人は「合格出来てとても嬉しい。日本語とパソコンのスキルの両方を証明できるのがいい。次はITパスポートの受験支援科目を受けることにしたい。」と、今後の抱負を語っていました。なお、松尾光大さん(経済学部経済専攻2年)がExcel2016の学生受験者として初めてとなる満点合格を果たしました。今後の活躍が期待されます。
 春休み期間中の2月3月にも試験実施が決まっていますので、これからさらに多くの合格者が出ることになります。