お知らせ

その他
2020.12.10

2021年2月以降の留学プログラムと海外渡航について

新型コロナウイルスの国内外の感染状況および、海外渡航への安全状況をふまえ、以下の通り決定いたしました。依然として留学や海外渡航が難しい状況が続いていますが、麗澤大学ではオンラインを活用した留学プログラムを開始しました。また海外提携校との共同授業(COILプログラム)に取り組んでいます。

COILCollaborative Online International Learning)は、オンラインを用いて海外の学生との協働学習を取り入れた授業です。

1. 海外留学プログラムに関して

2021年2月以降の海外渡航による、春休み期間中の短期海外研修の実施、および2021年度1学期の長期留学の派遣を中止とする。

2. 自主企画ゼミなど海外ボランティアに関する渡航について

2021年2月、3月の海外渡航について、実施を不可とする。

3. 2021年8月以降の留学プログラムと海外渡航についての可否判断について

各留学プログラムの募集時期及び自主企画ゼミはじめ課外活動の活動状況を踏まえ、3月下旬から5月にかけて検討していきます。

10月に実施しました留学希望調査に基づき、「留学希望」と回答のあった学生には、募集開始となった際に、メールにて案内をお送りいたします。

4. 海外提携校のオンライン留学プログラムについて

春休み期間中に受けられる短期オンライン留学プログラムを実施します。ほとんどのプログラムで単位認定があります。

各プログラムの紹介&申し込みはこちらをご確認ください。

5. 留学アドバイザーによるZoomイベントについて

留学経験者による有志の団体-RESAREitaku Student Advisor)によるイベント"Shaberi Bar"を開催しています。先輩による自身の異文化体験、留学経験などを聞けるほか、フリートークで気軽にお話もできます。

イベント案内はこちらで順次配信しています。

6. その他参考情報

<留学及び海外渡航実施の前提条件>

・留学先の国・地域に対する外務省感染症危険情報がレベル1以下となること
・留学先の国・地域からのビザが発給されること

※ただし、新型コロナウイルスの感染状況により大学として留学渡航を許可できないと判断した場合や、感染症危険情報レベル及びビザ発給状況に変更があった場合は渡航前、渡航中に関わらずプログラムを強制中止とする場合もあります。

<参考情報:日本政府の方針>

外務省 海外安全ホームページ(感染症危険情報)

文部科学省 留学を予定・考えていた日本人学生の皆さんへ

◆本件に関するお問い合わせ先
麗澤大学グローバル教育推進室 までメールにてご連絡ください。
※問い合わせの際には、「専攻、学年、学籍番号、氏名、用件」を記載ください。

オープン
キャンパス
予約