お知らせ

その他
2020.02.03

【重要】新型コロナウィルスに関する対応措置 中国への渡航を控えてください。

学生・教職員各位

※最新情報はこちらのページをご確認ください。

 2月1日、日本政府は新型コロナウイルスによる肺炎を感染症法の「指定感染症」とする政令を施行しました。1月30日には、世界保健機関(WHO)が緊急事態宣言を発表しています。日本政府は、発生源とされる中国・武漢市を含む湖北省全域を感染症危険情報レベル3「渡航は止めてください。(渡航中止勧告)」に引き上げ、中国のその他の地域に対して感染症危険情報レベル2「不要不急の渡航は止めてください。」を発出しています。(2020年2月3日時点)

このレベル変更を受け、本学では以下のように注意喚起いたします。

1.中国への渡航について

 中国湖北省全域は、外務省から渡航禁止勧告が出ていますので、渡航は中止してください。また、湖北省以外の地域への渡航についても渡航を控えるようにしてください。中国本土に帰国する留学生においても同様に中国への渡航を延期してください。

2.中国以外の渡航について

 中国以外の複数の国・地域から感染症症例が報告されています。渡航先の情報を収集し、マスクの着用や手洗いうがいなど、感染予防を徹底してください。また、感染地域への渡航は避けてください。

3.対応について

 中国(特に武漢市)から帰国される方、あるいは、接触された方に関しては、咳や発熱など症状がある場合には、事前に医療機関へ連絡したうえで、受診してください。また、医療機関で新型コロナウイルスと診断された際には、本学へ必ず連絡してください。

また、中国以外の国に渡航する学生に関しても、新型コロナウイルスに関する最新情報を関係機関の各種ホームページで確認してください。

厚生労働省

外務省 海外安全ホームページ

外務省 たびレジ