お知らせ

その他
2020.04.23

【新型コロナウイルスについて】海外への渡航について

外務省感染症危険情報レベル2(不要・不急の渡航は控えてください。)以上の国・地域への渡航は止めてください。
(原則、渡航不可)現在、外務省は、全世界に対して、レベル2以上を発出しています。

教職員の渡航についても、自粛していただくようお願いいたします。

現在、水際対策の強化が進められており、主要航空会社の大幅な運休、減便が行われています。

政府が指定する国・地域から日本へ入国した際には、14日間の自宅待機が求められることに加えて、公共交通機関の利用を認められていません。

現在、海外渡航することは、出入国どちらにおいても非常に危険性が高いため、不要不急の渡航は控えてください。

止むを得ない事情で渡航が必要な場合には、必ず大学に申告してください。