お知らせ

学生生活
2020.09.30

2021年2月以降の留学プログラムと海外渡航について

2021年の長期留学派遣(2021年2月、3月出発)、春休み短期留学派遣(2021年2月、3月実施)の募集に関して、現時点での検討状況についてお知らせします。

1.海外留学プログラムに関して

9月30日現在、新型コロナウイルスの感染は世界的に拡大を続け、渡航が困難な状況にあります。外務省感染症危険情報によれば、本学が提携する全ての留学先の国と地域がレベル3(渡航中止勧告)となっており、安全な留学派遣ができる状態ではありません。とはいえ、留学再開を心待ちにしている学生、また留学を大学生活の中の大きな目標に据えている学生にとっては、不安とやり場のない思いを抱えたまま、2学期を迎えていることと推察します。

2月以降の留学を全面中止とする世の中の動きもありますが、本学としては留学派遣再開となった際にスムーズに募集手続きを進めるべく、まずは留学希望調査を行うことといたしました。

調査実施時期:10月中旬頃(予定)
調査方法:スマホやパソコンで回答可能な質問フォーム
準備事項:麗大生のための留学総合案内等を参考にして、来年度以降に留学を希望するか、どこへ行きたいかを検討しておいてください

<今後の予定>

10月中旬:留学希望調査実施
11月以降:留学再開可能性が見込まれるプログラムから募集開始
12月頃 :2021年2月以降の海外渡航の可否判断
2月以降 :順次出発(渡航可能となった渡航先のみ)

2.自主企画ゼミなど海外ボランティアに関する渡航について

2021年2月以降の海外渡航については引き続き検討中で、最終決定は12月の見込みです。

3.海外留学、渡航相談窓口の新設

この度の海外留学、海外渡航の中止によって辛い思いを抱えている学生がたくさんいると思います。麗澤大学としては少しでもそういった方の心の支えになりたいという思いから、海外留学、渡航に関する相談窓口を新設することにしました。希望者は以下アドレスへご連絡ください。面談日や面談方法(対面またはZoom等)を決定の上、グローバル教育推進室スタッフがお話を伺います。

4.その他参考情報

<留学及び海外渡航実施の前提条件>

・留学先の国・地域に対する外務省感染症危険情報がレベル1以下となること
・留学先の国・地域からのビザが発給されること

※ただし、新型コロナウイルスの感染状況により大学として留学渡航を許可できないと判断した場合や、感染症危険情報レベル及びビザ発給状況に変更があった場合は渡航前、渡航中に関わらずプログラムを強制中止とする場合もあります。

<参考情報:日本政府の方針>

外務省 海外安全ホームページ(感染症危険情報)

文部科学省 留学を予定・考えていた日本人学生の皆さんへ

◆本件に関するお問い合わせ先
麗澤大学グローバル教育推進室 までメールにてご連絡ください。
※問い合わせの際には、「専攻、学年、学籍番号、氏名、用件」を記載ください。

入試情報
WEB出願