お知らせ

教育・研究
2019.12.05

【開催報告】「ホスピタリティ概説Ⅱ」フォーシーズンズホテル特別講義を開催

 10月28日(月)4時限目の英語コミュニケーション専攻、英語・リベラルアーツ専攻2年次開講科目「ホスピタリティ概説Ⅱ」にて、フォーシーズンズホテルによる特別講義を開催しました。3回目となる本年度は、フォーシーズンズホテル丸の内 東京より岸琢也総支配人様と菊地麻美様、フォーシーズンズホテル東京大手町より武市猛様が来学しました。 

 岸様を中心に、ホテル業界の概要、フォーシーズンズホテルの人材育成、ホテルで働く人たちのキャリアパスなどをお話しいただきました。中でも、社員の皆様の具体的な事例が紹介されたキャリアパスのお話が印象に残った受講生が多かったようです。中には、「こういうキャリアの重ね方もあったのか」と衝撃を受けた者や、「就職後も自分の成長に向かって生き生きと働きたいという思いが湧き上がってきた」とさらに意欲を高めた者もいました。また、「ホテル業界のみならず 『仕事』というもののあるべき姿を教えて頂いたように感じた」という声もあり、それぞれの学生が様々な視点で深い学びを得られたようです。

 講義後には、希望者を対象とした質疑応答の時間を設けていただきました。学生からの質問に対して、岸様、武市様、菊地様がそれぞれとても丁寧に答えてくださいました。参加者の学生たちがメモを取りながら貴重な機会を逃すまいと熱心に耳を傾ける姿が大変印象的でした。

ホスピタリティ入門・ホスピタリティ概説
科目コーディネーター 佐藤良子

フォーシーズンズホテル丸の内 東京より岸琢也総支配人様

講義の様子

講義後の質問会(希望者のみ参加)