【開催報告】マーク・ラムザイヤー教授(ハーバード・ロー・スクール)が、the 2nd Annual Reitaku Global Seminar 2019にて講演
2019.7.25

  7月19日(金)、the 2nd Annual Reitaku Global Seminar 2019を開催し、日本法および法と経済学の専門家のマーク・ラムザイヤー教授(ハーバード・ロー・スクール)が、Japan and International Law「国際法の中の日本の歴史と現状について」と題して特別講義をしました。約90名の学生が、熱心に聴講しました。

講義をするマーク・ラムザイヤー教授

教室の様子