プロアングラー伊藤巧氏TALK LIVE開催(11/2(土)13:30-15:00)
2019.10.28

プロアングラー伊藤巧氏(本学卒業生)が現役学生と共にTALK LIVEを開催

 参戦初年度で見事バスマスターエリートシリーズ昇格が決定した、プロアングラーの伊藤巧さん(本学国際経済学部(現在の経済学部)2009年卒業)をお招きし、麗陵祭のイベントの一環として現役学生と共にTALK LIVEを開催します。

 小学校の頃から夢見ていた「アメリカで活躍すること」を叶えた伊藤さん。今回のTALK LIVEでは「海外挑戦」や「環境」をテーマとして、本学の学生と語っていただきます。

 詳細は以下の通りです。皆さまのご参加を心よりお待ちしております。

概要

 【日時】2019年11月2日(土)13:30~15:00
 【場所】本学校舎あすなろ2階 iFloor ※アクセスやキャンパスマップはこちら
 【主催】麗大麗澤会(本学同窓会組織)
 【備考】申込み不要、参加費無料

出演者情報

伊藤巧プロ

国際経済学部 国際経済学科(現在の経済学部 経済学科) 2009年卒業

千葉県柏市出身。千葉県立柏西高等学校から麗澤大学に進学。業界で若手ナンバーワンの呼び名も高く、雑誌、テレビ、DVDなど数多くのメディアで活躍するプロアングラー(釣り師)。幼少期から釣りに魅せられ、プロの釣り師を目指す。卒業後は釣具メーカーに勤務しながらプロを目指し、現在、念願のプロに。

櫻井翔太

外国語学部 外国語学科 国際交流・国際協力専攻 4年

2016年9月から1年間休学し、文部科学省が展開する官民協働海外留学支援制度「トビタテ!留学JAPAN 日本代表プログラム」の5期生としてフィリピンとインドネシアに留学。「防災×ディザスターツーリズム」をテーマに活動を行う。現在も学内外問わず様々なプロジェクトに関わり、防災・減災をキーワードに精力的に活動中。

平野友美

外国語学部 外国語学科 英語コミュニケーション専攻 4年

3〜10歳の時に中国・広州や香港に在住していた経験から英語や中国語など外国語への興味が強く、語学力を磨ける環境を求めて麗澤大学へ入学する。大学2年次から模擬国連団体の活動に参加し、3年次にはサブリーダー、4年次ではリーダーとして9期の麗大チームを牽引中。

池田将太

外国語学部 外国語学科 英語コミュニケーション専攻 3年

Japanesia(ジャパネシア:ジャパン×ミクロネシア)自主企画ゼミナール※の学生代表。高校時代は野球に専念、気合と根性に自信あり。苦手な英語も、気合と根性、先輩の猛特訓により克服する。

※学生が学びたいテーマを見つけ、学生が自ら指導を受ける教員を選び、何をどのように学習していくかについて、該当教員の助言を受けながら決定し、学習計画を立て、その計画に従って進めていくゼミナール制度。