【開催報告】麗澤大学AI・ビジネス研究センターが国際ワークショップを開催しました
2019.10.31

麗澤大学AI・ビジネス研究センターは、東京大学空間情報科学研究センター不動産情報科学研究部門、一橋大学経済リスク研究センターと共同で、国際ワークショップを開催しました。

センター長の清水千弘特任教授は、同ワークショップのオーガナイザーを務めるとともに、客員教授であるブリティッシュコロンビア大学Erwin Diewert教授(カナダ)、グラーツ大学 Robert Hill教授(オーストリア)は、ビッグデータを用いた経済指標の開発方法について報告されました。

Diewert教授、Hill教授の麗澤大学AI・ビジネス研究センターへの期待と学生へのメッセージは、後日、公開を予定です。

当日のプログラムはこちらからご確認いただけます。

清水特任教授

Diewert教授

Hill教授

国際ワークショップの様子