【速報】第9期麗澤模擬国連団体が「全米模擬国連大会」で2つの賞を受賞
2019.11.13

 アメリカのワシントンD.C.で開催された「全米模擬国連大会」へ参加する為、11月5日(火)より現地に向け出発している第9期麗澤模擬国連団体メンバーより、今年も昨年に引き続き、Honorable Mention Delegationsと、Outstanding Position Papersと いう2つの賞を受賞したとの嬉しい報告が届きました。

 ①Honorable Mention Delegation Award(会議全体を通して優秀な派遣団に贈られる賞)
 ②Outstanding Position Paper (アウトスタンディング・ポジションペーパー賞)【4年連続受賞】

 

 

 

 

 

 

 

■「全米模擬国連大会」とは・・・

世界中から70を超える大学が参加し国連を模擬する学生会議。
チームが一国の大使を任され、特定の議題について担当国の政策や歴史、外交関係などに照らし合わせて、実際の国連における会議と同じように議論、交渉し、決議を採択することを目的としている。毎年、秋にワシントンD.C.で開かれる全米模擬国連大会に、麗澤大学チームは2011年から連続出場している。