SDGsの達成に求められる日本企業の役割とは
~学生はどのようにSDGsに向き合うべきか~「SDGsフォーラム2019」初開催 決定
2019.12.10

 本学では2019年10月に「麗澤大学SDGs推進プロジェクト」を立ち上げ、「知徳一体」や「道経一体」という本学の建学の理念の下、SDGsが目指す、 豊かで活力のある「誰一人取り残さない」社会を実現するために、我々は何をなすべきかについて、国際社会やビジネスの視点から考える「麗澤大学SDGsフォーラム2019」を開催いたします。
 2015年9月に第70回国連総会で採択された「我々の世界を変革する:持続可能な開発のための2030アジェンダ」に「持続可能な開発目標( Sustainable Development Goals, SDGs )」が記載されました。現在、日本をはじめ国連加盟193ヶ国が、17の目標(169のターゲット)に向かって、具体的なアクションプランを構築し、目標実現に向けて努力しています。国連や政府だけに旗振りを任せるのでではなく、グローバル化が進展している現代社会では、日本を含む先進国や途上国の企業や消費者にも貢献が求められています。
 本フォーラムでは、グローバルビジネスとSDGsに精通する4名の専門家・経営者をお招きし、SDGsの達成に向けて求められる日本企業の役割や、SDGsが重視される社会でどのような人材が必要とされるか等について、それぞれの経験に基づき講演していただきます。詳細プログラムは下記の通りです。

 SDGs  Sustainable Development Goals )とは… 2015  9 月の第 70 回国連総会で採択された「我々の世界を変革する:持続可能な開発のための 2030 アジェンダ」に記載された「持続可能な開発目標」。 現在、 我が国をはじめ国連加盟 193 ヶ国が、17 の目標( 169 のターゲット)に向かって、 具体的なアクションプランを構築し、 目標実現に向けて努力しています。


◆麗澤大学SDGsフォーラム2019
【日時】2019年12月23日(月)13:00~18:00
【場所】麗澤大学 生涯教育プラザ プラザホール( https://www.reitakuu.ac.jp/about/access.html 
【申込】事前申込制※関心のある講演のみの聴講申込も可能です
【締切】12月16日(金)
【申込URL】 https://00m.in/4nhOH  ※参加費無料。 どなたでもお申込みいただけます


プレスリリース原稿はこちら