外国語学部4年関根直樹さん、情報セキュリティマネジメント試験に合格!
2020.1.14

 外国語学部ドイツ語・ドイツ文化専攻4年の関根直樹さんが、「情報セキュリティマネジメント試験」に合格しました。この試験はIPA(情報処理推進機構)が主催する情報処理技術者試験の一つで、セキュリティ人材育成を目的に2016年に創設された国家試験です。
 今、企業や組織では、増加するサイバー攻撃への対策や、個人情報の保全についての知識をもったセキュリティ人材のニーズが高まっています。これらに関する知識は年々複雑化しているため、「情報セキュリティマネジメント試験」も毎年難しくなっているといわれていますが、関根さんはその試験に見事合格しました。

 

卒業までにたくさんのIT資格の取得を目指す!

 関根さんはこれまでたくさんのIT資格を取得しています。「情報セキュリティマネジメント試験」のほか「ITパスポート試験」に合格し、またPCの技能資格としてP検2級やマイクロソフト オフィス スペシャリスト(MOS)試験(Excel, PowerPoint)に合格し、さらにWebデザイナー検定(CG-Arts)やCompTIA Strata IT Fundamentalsにも合格しています。現在は「基本情報技術者試験」対策の授業を履修しながら試験勉強中だそうです。
 関根さんは1年生の後期から情報科目のTAとして授業のサポートをしたり、PC演習室の自習TAとして、在学生へのアドバイスをしています。卒業後はIT系企業に就職されるということで、今後の活躍が期待されます。