学生生活キャンパスマップ

01
正門
07
Faculty building for Business,Economics and Ethics(BEE)
08
部室棟
11
テニスコート
13
バス停(麗澤⼤学前)
16
第2体育館
17
武道館
18
⼸道場
19
第1グラウンド
20
第2グラウンド
21
第3グラウンド
22
⾺場
24
麗澤ラグビー場
25
健康⽀援センター
26
麗澤幼稚園
27
麗澤中学・⾼等学校
28
⾷堂「けやき」
29
廣池千九郎記念講堂・記念館
30
貴賓館
32
事業館 キャンパスストア「ユーカリ」(株)れいたくサービス
33
桜並⽊
34
中央広場
35
東⾨
校舎「かえで」
校舎名の「かえで」には「楓の果実が2つの種⼦が密着した姿で、それぞれから翼が伸びる翼果であることから、仲間同⼠で切磋琢磨し合い、成⻑を遂げていくことができる⼈材の育成を⾏う」という願いが込められています。
校舎「かえで」
校舎名の「かえで」には「楓の果実が2つの種⼦が密着した姿で、それぞれから翼が伸びる翼果であることから、仲間同⼠で切磋琢磨し合い、成⻑を遂げていくことができる⼈材の育成を⾏う」という願いが込められています。
校舎「あすなろ」
麗澤大学開学50周年記念事業の一環として2011年4月“森と共生するキャンパス”をコンセプトに建設された校舎「あすなろ」。このコンセプトが高く評価され、2012年度グッドデザイン賞を受賞しました。
図書館
AVホール・CALL教室を持ち、授業開講時は8:45から18:45(閉講期間中は16:45)まで利用可能。開架式を採用しており、貴重書を除くほとんどの資料を、自由に閲覧することができます。
学生会館食堂棟「ひいらぎ」
収容座席数約800席の広々としたスペースで、学生たちの憩いの場となっています。「ひいらぎ」2Fのテラスは、日当たりがよく開放的です!お昼の時間にパンを売っているコーナーもあります。
学食「ひいらぎ」は、リーズナブルなメニューが豊富!また、勉強や待ち合わせの場にも最適です。
Reitaku Active Learning Support Commons(ALSC)
自由な学びに活用できる柔軟性の高い空間です。1階には「アクティブ・ラーニング教室」を配置。研究室のある2階にもラウンジを設け、多くの人が自然に集まるコミュニケーション・スペースとします。教員、職員、学生が一体となって学習できる魅力的な場を目指しています。
学生寮
男子寮1棟、女子寮2棟、収容人数216名からなる学生寮"Global Dormitory"は、フロアごとにあるリビングや集会室、多目的ホールはもちろん、屋外に設けられたバスケットボールコートやウッドデッキ、緑豊かな芝生など人が集まり交流する場がたくさんあります。キッチンや浴室もユニットごとに設けられており、学生が快適に寮生活を送れるような治安に配慮された環境が整っています。
学生寮
男子寮1棟、女子寮2棟、収容人数216名からなる学生寮"Global Dormitory"は、フロアごとにあるリビングや集会室、多目的ホールはもちろん、屋外に設けられたバスケットボールコートやウッドデッキ、緑豊かな芝生など人が集まり交流する場がたくさんあります。キッチンや浴室もユニットごとに設けられており、学生が快適に寮生活を送れるような治安に配慮された環境が整っています。
生涯教育プラザ・麗澤大学大学院
2006年(平成18年)2月竣工。大学院、研究センター、大学ITソリューションセンター、麗澤オープンカレッジが入る複合施設。教育活動、研究活動、社会貢献活動を積極的に推進し、これからの生涯学習への需要に的確に応えていくことを目的とした建物です。
Reitaku Student Plaza“はなみずき”/Reitaku Café /コンビニエンスストア/ブックセンター
多目的ラウンジやカフェレストラン、ブックセンター、コンビニエンスストアなどが併設され、学生の勉学、生活の支援強化を図っています。
第1体育館
バスケットコート3面が同時に利用可能。トレーニングルームやシャワー室などの設備も完備しています。
廣池学園ゴルフコースクラブハウス
キャンパス内に9ホールのショートコースがあります。学生・生徒、教職員、卒業生などのほか一般の方も利用できます。
キャンパスプラザ会員会館レストラン
「まんりょう」
研修・会議のほかパーティーに利用しています。また、地域の社交の場として幅広く利用されています。