馬術部

馬術部

概要

団体名:学友会 馬術部
活動日:毎日(週3回程度の当番制、土曜練習)
活動時間:主に午前中
活動場所:馬房、馬場(廣池学園敷地内)
合宿:あり。夏休み、春休みに2泊3日程度乗馬クラブにて(参加任意)

活動内容

基本的には馬への朝、昼、夕の餌やりとお世話を中心とし、部員でシフトを組み仕事を分けます。乗馬練習は基本的には土曜日の午前ですが、人数次第で平日にも実施しています。月に2度ほど土曜日の午後に障碍のある子ども達に向けて触れ合う会を実施しています。

アピールポイント

部費0円で、馬と触れ合える貴重な体験ができます。乗馬をすることで適度に筋肉がつき、体幹が鍛えられ、健康な体作りが出来ます。馬術はあまり馴染みが少ないスポーツかとは思いますが、努力次第ですぐに上達することができます。これまでの部員も大学で馬術を始めた人がほとんどなので、初心者でも先輩が優しく教えます。

活動実績

障碍のある子ども達を馬に載せて一緒に歩きコミュニケーションをとる「麗澤の馬とふれあう会」をボランティアで月に2回ほど実施。これによって子ども達が自信を取り戻したり、感情をコントロールできるようになることを狙いとしています。