学生生活アルバイト

アルバイト情報の提供

学生課で受け付けしたアルバイト情報は、株式会社学生情報センターが運営する「学⽣アルバイト情報ネットワーク」に掲載しています。

アルバイトをする上での注意

アルバイトは、学業を維持するため、より豊かな学生生活を送るためなど人によって目的はさまざまですが、学生生活に深い関わりをもっています。勉学がおろそかになったり、健康を損ねたりすることのないよう十分注意して、学業と両立できる安全なアルバイトを選ぶよう心がけましょう。 また、アルバイトによるトラブルも発生しているようです。就労中に事故が発生したり、賃金、労働時間、職種等の労働条件が異なるなど不利益な取り扱いを受けた場合は、学生課に相談してくだい。 なお、最寄の労働基準監督署(柏 04-7163-0245)に相談することもできます。

アルバイトの職種制限

本学が加盟している関東地区学生生活連絡協議会では、アルバイト制限の職種の基準を作成(下記参照)しており、本学もこの基準に従って紹介しています。

危険を伴うもの

警備員、工事現場作業、自動機械の操作、自動車・バイクの運転

人体に有害なもの

農薬・劇薬などの有害な薬物の扱い、騒音・埃が著しい作業

法令に違反するもの

出来⾼払い、仲介斡旋業、マルチ、ネズミ講商法

教育的に好ましくないもの

チラシ配り、ポスター貼り、訪問販売、風俗営業、選挙応援活動、宗教活動に関わるもの

望ましくない求人

水泳指導員、監視員、ベビーシッター等の人命に関わるもの

労働条件が不明なもの

登録制によるもの、支払方法が明示されていないもの

入学者
選抜情報