お知らせ

その他
2020.04.23

【新型コロナウイルスについて】学生諸君へ
To all newly matriculated and returning students

 【Message】To all newly matriculated and returning students


 4月に入学された新入生の皆さん、そして進級された在学生の皆さん。

 新型コロナウィルスの猛威は収まる気配がなく、4月7日に政府によって出された特措法に基づく「緊急事態宣言」と7つの都府県となった千葉県の要請を受け、麗澤大学では5月6日までの休業と学内への入構禁止を決定致しました。この施策により、新入生も在学生も自由にキャンパスに入ることができず、対面授業も受けることができず、サークル等の課外活動にも参加できず、皆さん不安な毎日を過ごしていると思います。

 キャンパスへの学生の立ち入り制限は、新型コロナウィルスの感染拡大が終息に向かい、キャンパスでの活動の安全性が確保されるまで、今後も継続されます。従いまして、現状では5月7日の授業開始後も学生の入構はできません。これは、学生の皆さんの命を守るための措置であり、大学だけでなく日常生活においても不要不急の外出は行わず、やむを得ず外出する場合には密集・密閉・密接な環境を避けるよう心掛けてください。

 本学では、このような状況の中、学生や教職員への感染リスクを避けながら、授業をどのように開講できるか、検討に検討を重ねた結果、感染リスクがなくなり、皆さんの健康安全を確保できる環境が整うまで、「オンラインによる遠隔授業」に移行して開始することを決定しました。これまで実施してきた対面授業に比べると、このオンラインによる遠隔授業には様々な制約があるだろうと予想します。また、初めは計画通りには進まないかもしれませんが、我々教職員は、オンラインによる良い授業を提供したいと日夜取り組んでおります。どうか力をあわせてこの困難を乗り越えていきましょう。

 さらに、本学の図書館では、「麗澤大学生に読んで欲しい100冊」パンフを作り、大学のウエブサイトに掲載しています。是非この小冊子もこの時期に活用して下さい。その他、大学生活に関することを、このホームページ等で発信し、学生の皆様の不安を少しでも解消できるよう努力してまいります。

 稀にみる困難な時期ではありますが、いずれこの新型コロナウィルス感染の終息が宣言される日がやってまいります。そのときまで、感染防止に充分注意して頂き、ともに力を尽くして乗り切りましょう。また麗澤大学で皆さんと笑顔で学びあえることができる日を教職員一同心待ちにしています。


麗澤大学学長 徳永 澄憲