お知らせ

教育・研究
2020.10.27

【麗澤大学図書館からのお知らせ】国立国会図書館「デジタル化送信サービス」開始のご案内

202010月より、国立国会図書館による「図書館向けデジタル化資料送信サービス」を受けることができる機関として、麗澤大学図書館が登録されました。下記概要をご確認の上、研究や調査にご活用ください。(※学生・教職員のみご利用いただけます)

図書館外観.JPGのサムネイル画像

「図書館向けデジタル化資料送信サービス」とは

国立国会図書館がデジタル化している約200万点の資料のうち、一般に公開していない絶版等入手困難な資料約150万点のデジタル画像を、麗澤大学図書館内で閲覧・複写できるサービスです。

詳細はこちらよりご確認ください(外部サイトへ飛びます)

※「国立国会図書館/図書館送信限定」と表示されている資料が対象です。

利用方法は、図書館にて申請書にご記入いただき、職員がログインした館内の閲覧専用端末で閲覧・複写依頼ができます。複写をご希望の際は、職員が管理用端末で行います。(※複写は有料です)

詳しくは図書館スタッフまで直接お問い合わせいただくか、問い合わせフォームよりご連絡ください。

問い合わせフォームはこちらから

※お問い合わせ内容の項目で「図書館の利用・図書の貸し出しについて」をお選びください。

入試情報
WEB出願