お知らせ

教育・研究
2020.10.24

【学生の活躍】国際交流・国際協力専攻4年 加藤さんの論文が、「JAPAN Forward」に掲載

 本学 外国語学部 国際交流・国際協力専攻4年の加藤 千尋さんの論文が、「JAPAN Forward」(ジャパンフォワード)に掲載されました。

「JAPAN Forward」は、日本の真の姿を世界に届けるために、産経新聞社の支援で創設された英語ニュース・オピニオンサイトです。

 加藤さんが所属する、国際交流・国際協力専攻は、貧困、紛争、環境など、グローバルな問題をテーマに、学生たちが自分たちで考え、問題解決の糸口を見つけ、世界で活躍しながら、グローバル社会が直面する課題に対応できる力と知識を培う専攻です。

 加藤さんは、専攻の学びの中で開発途上国の識字率が低いことを知り、日本人が海外での教育活動をどのようにリードしているかを研究し始めました。そして今回、世界寺子屋運動という、カンボジアなどで日本の教育者が識字率を向上しようとしている活動についての論文をまとめました。

 記事はこちらよりご確認いただけます。(※外部サイト「JAPAN Forward」のウェブサイトへ飛びます。)

 日本の古い事柄に多くの可能性を感じている加藤さん、今後益々の活躍に期待が高まります。

入試情報
WEB出願