【開催報告】高大連携講座 One-Day English Seminar を開催
2019.9.4

 8月30日(金)、 One-Day English Seminarを開催し、麗澤高校生2年生6名が参加しました。このセミナーは、高大連携プログラムの一つで、英語検定2級2次試験準備講座として開催し、高校生参加者の英語力向上に資することを目的としています。    

 講座は、経済学部の堀内一史教授(副学長)山下美樹教授が担当し、Reading Practice、Listening & Speaking、Interview Practiceの3部構成で、すべて英語で行われました。少人数での講座のため、一人ひとりの発音を確認したり、Interview Practiceでは本番さながらの面接を数回行うことができました。

途中のAfternoon Teaでは、留学経験のある麗澤大学生も飛び入り参加し、自己紹介から始まり、趣味や好きな色について紹介し合い、英語で楽しく交流をしました。

 9:00から18:20まで丸一日をかけてのプログラムでしたが、参加者は最後まで集中して講座を受講していました。最初は、たどたどしい英語でほとんど話せませんでしたが、Afternoon Teaが終わるころには自発的に話すようになり、Interview Practiceでは、自分の意見を積極的に話せるまでに上達しました。プログラムを通じて、次第に表現力がつき、自然に話ができるようになり、参加者からも各々の上達を実感する感想があがりました。

説明をする堀内教授と熱心に聴講する生徒

Reading Practice

Interview Practiceでのペアワーク

Afternoon Tea

 
麗澤大学 学長室websiteでも、同記事をご覧いただけます。