キャリア・就職就職サポート

就職活動⽀援・キャリア形成⽀援

あなたの⼈⽣にとって、本当の幸せとはなんだろう。
"就職"は、その幸せについて考える⼤切な第⼀歩。
だからこそ、私たちはそれを⼀緒に考えます。

キャリアセンター

キャリアセンターでは学⽣たちの就職に対する疑問に学⽣⾃⾝が答えを⾒つけていけるよう、サポートしています。

就活サポートの特徴

個別面談 3年生全員面談

麗澤大学では低学年次から進路や就職に関する個別面談を行っており、じっくり話を聞き、一人ひとりの事情や背景に合わせてアドバイスします。一人ひとり性格も違えば進路の希望も異なり、仮に同じ進路希望者がいたとしても、それぞれ背景が違います。そうした違いを大切に、学生一人ひとりの人生をサポートする気持ちで面談しています。

活動状況が分からない学生への電話かけ

就職活動の早い段階から、活動の様子が見えない学生にはスタッフ全員で電話をかけて状況を確認しています。学生を我が子と思って接する麗澤らしさがこの仕事に現れています。

企業訪問を推進

本学では、企業訪問と学生面談は就職支援の両輪と考えており、企業への訪問は欠かしません。直接訪問することで、企業には学生の、学生には企業の良さを伝え、ベストなマッチングにつなげています。

その他⽀援

業界・企業セミナー

各業界のリーディングカンパニーから講師を招き、その業界と働き方の特徴等について学びます。職業選択の視野と可能性を広げます。

学内合同企業セミナー

キャリアセンターが厳選した約180社が、麗澤大生だけのために集結。参加企業のほとんどに麗澤大生の採用実績があり、地元の優良企業や採用者数の少ない企業など、ここでしか出会えない企業に出会える貴重な場です。

RUCS (Reitaku University Career Supporter)

内定を勝ち取ったばかりの4年次生が、就活を始めた3年次生にリアルな体験とアドバイスを、同じ学生の目線で伝えます。つい数か月前まで同じ「就活生」だった先輩から聞くアドバイスには、臨場感と説得力があります。身近な「先輩」から話を聞ける環境があるのが、本学の就活サポートの自慢の一つです。

大人のキャリアBAR

OB・OGと気軽に話せる店を、キャリアセンターが大学祭に出店します。
毎年11月の麗陵祭(大学祭)でキャリアセンターが出店する「キャリアバー」。麗陵祭には多くのOB・OGが遊びに来るので、「その居場所・憩いの場にしたい」とスタートしました。卒業生同士の交流だけでなく、在学生や教職員との気軽な語らいの場にもなっています。

麗澤大学キャリアセンター

〒277-8686 千葉県柏市光ヶ丘2-1-1
Email :career@reitaku-u.ac.jp