お知らせ

イベント
教育・研究
2021.02.15

【開催報告】令和2年度 川久保ゼミ 卒業論文公開発表会を開催

2月5日(金) 、本学外国語学部 川久保 剛 准教授ゼミナールの令和2年度・卒業論文公開発表会をオンライン開催いたしました。

当日は、発表者である4年生の他に、ゼミの3年生、来年度からゼミに入る2年生も参加しました。また経済学部の江島 顕一 先生も、参加して下さいました。

今年の発表者と卒論題目は下記の通りです。

林佳菜子「人生という演劇:世界は舞台、我らは役者」
古谷明輝「心霊スポットと心理学」
寧士丞 「国際コースを持っている私立高校における問題」
随慶波 「日本刑法の言語特徴について」
李雄飛 「アジア主義と近代の超克における日中関係の探究」
高澤怜那「新型コロナウイルス下におけるデマやフェイクニュースが拡散する理由」

今年度も、力作が揃いましたが、なかでも林佳菜子さんの「人生という演劇:世界は舞台、我らは役者」は出色の卒業論文でした。

川久保ゼミでは、来年度も「人間学の探究」というテーマのもと、議論を盛んにし、研究を推進して参ります。

スクリーンショット.png

オープン
キャンパス
予約