お知らせ

イベント
教育・研究
2021.03.15

中山理特任教授がフィリピンのパーペチュアルヘルプ大学主催の
ウェブ学術会議に招待され人格教育と慈悲について発表

2021年4月6日、フィリピンのパーペチュアルヘルプ大学主催のモラロジーをテーマとするウェブ学術会議、"Webinar on Moralogy"がZoomにて開催されることになり、中山特任教授が3人のスピーカーのうちの1人として招待されました。

プログラムは以下の通りで、中山特任教授は"Character Education and Benevolence in Moralogy"(モラロジーにおける人格教育と慈悲)という演題で発表をします。

パーペチュアルヘルプ大学は、教職員約2,000人、 学生約18,000人のフィリピン最大級の総合私立大学で、中山特任教授は同大学院初の名誉教授でもあります。

これまでも同大学で麗澤大学とのコラボレーションによる国際会議や講演などを行っており、その成果は麗澤道徳教育学会2020研究紀要『道徳教育学研究』創刊号に"A Causal Relationship between Gratitude as a Positive feeling and Well-being--From the Viewpoint of Dr. Chikuro Hiroike's Moral Philosophy and Positive Psychology--"(「ポジティブな感情としての感謝とウェルビーイングの因果関係-廣池千九郎博士の道徳哲学とポジティブ心理学の視点から」)と題する学術論文として発表されています。

プログラムは以下よりご確認ください。

【プログラム詳細】
Date: April26, 2021
Time: 8:30 am - 12:00 nn Manila Time(Zoom開催)

8:30 am to 9:00 am: Call to Order
9:00 am to 9:15 am: Opening Prayer and National Anthem (the Philippines and Japan)
9:15 am to 9:20 am: Words of Welcome - Dr. Arnaldo De Guzman, School Director
9:20 am to 9:25 am: Introduction of 1st Speaker
9:25 am to 10:00 am: Discussion of 1st Speaker
Dr. Belnda Conde; Topic: Work-Life Balance
10:00 am to 10:05 am: Introduction of 2nd Speaker
10:05 am to 10:40 am: Discussion of 2nd Speaker
Dr. Osamu Nakayama;

Topic: Character Education and Benevolence in Moralogy
10:45 am to 10:50 am: Introduction of the 3rd Speaker
10:50 am to 11:25 am: Discussion of the 3rd Speaker
Dr. Gabby Flores; Topic: Synthesis
11:25 am to 11:45 am: OPEN FORUM
11:45 am to 11:50 am: Closing Words - Dr. Chi Villarante
11:50 am to 12:00 am: Reitaku Hymn; Perpetual Hymn

オープン
キャンパス
予約