お知らせ

教育・研究
2020.08.04

【メディア掲載報告】 川上和久教授のインタビュー記事が、ウェブサイト「note」に掲載

 本学の川上 和久教授は、様々な課題解決のための情報提供を行うマーケティングカンパニーであるCCCマーケティングが、Tポイントカードと連携し、2020年6月16日よりスタートした、若者の政治参加を促すソーシャルプロジェクト「学校総選挙プロジェクト」によるインタビュー取材を受け、若者がどのような心構えで、選挙と関わっていけばよいのかという問いに応えました。そして今回そのインタビュー記事が、若者の考え方や選挙結果などを紹介するサイトである、「note」に掲載されましたので、ご紹介いたします。
 
 川上教授は、「政治には若い人の意見が反映された方が良い」として、「投票に参加することは、若い世代にとっても自信に繋がると思います。」と綴っています。

 掲載記事全文はこちらよりご確認いただけます。(※外部サイト「note」へ飛びます。)