お知らせ

教育・研究
2021.07.05

【メディア出演報告】
国際学部 ジェイソン モーガン准教授、各種メディアに出演

本学 国際学部 ジェイソン モーガン准教授 が、各種メディアに出演いたしましたので、お知らせします。 詳しくは下記よりご確認ください。

1.2021年4月6日(木)アメリカの政治アナリスト番組である 「New Paradigms with Sargis Sangari」 に出演しました。

 モーガン准教授は、麗澤大学 国際学部准教授 と紹介され、約30分にわたり出演。日米における中国共産党の影響力について述べています。

 出演の様子は下記youtube 動画よりご確認いただけます。

2.2021年6月5日・12日(土)の2日間、ニッポン放送のラジオ番組「飯田浩司のOK!Cozy up!」で、コメンテーターであるジャーナリストの佐々木俊尚さんと対談するコーナーにゲストとして出演しました。

 モーガン准教授は、麗澤大学准教授で歴史学者と紹介され、2週にわたり約20分間出演し、「アメリカの対日歴史観」について話をしています。

 放送の様子は下記サイトよりご確認いただけます。

32分~53分頃出演30分~53分頃出演

3.2021年7月1日(木)アメリカのWCAT TVが提供するラジオ番組「The Open Door」に出演しました。

 モーガン准教授は、アメリカの地方における賠償についてや、「正義」のあるべき姿などについて、司会を務める哲学教授であるジェームズ・ハニンク博士からの質問に応える形で、約1時間にわたり議論しました。

 出演の様子は下記youtube 動画よりご確認いただけます。

番組の様子は、下記サイトでも紹介されています。(外部サイトへリンクします。)

https://www.spreaker.com/episode/45529680
https://wcatradio.com/opendoor/

                          

【著者プロフィール】 モーガン, ジェイソン M. (MORGAN, Jason M.)
麗澤大学 国際学部 准教授。1977年生まれ。アメリカ合衆国ルイジアナ州出身。専門は日本史、法社会学史。ハワイ大学アジア学学部中国研究学科修士課程修了後、ウィスコンシン大学大学院博士課程修了。
著書に『アメリカも中国も韓国も反省して日本を見習いなさい』、『アメリカはなぜ日本を見下すのか? 間違いだらけの「対日歴史観」を正す』『リベラルに支配されたアメリカの末路 日本人愛国者への警告』、共著に『英語対訳で学ぶ日本』などがある。

オープン
キャンパス
予約