お知らせ

教育・研究
2021.07.12

【学生の活躍】
AI・ビジネス専攻の1年生、簿記「3級」「2級」に合格!

大野さん.jpg
大野さん

 本学 経済学部 「AI・ビジネス専攻」1年生の大野伊周(おおの ただちか)さんが、日本商工会議所主催の簿記検定試験 「3級」と「2級」に、見事合格いたしました。

 「簿記検定」は、難易度に応じて、初級、3級、2級、1級の4つのレベルで構成されています。近年は問題が徐々に高度になり、合格が難しくなっているとも言われています。本学では、大学1年次で3級に合格し、2年次で2級の取得を目指すというケースが多いのですが、大野さんは、この春本学に入学され、「簿記原理」の授業から簿記の勉強を始め、ネット試験の活用もあり、わずか2カ月で簿記検定の「3級」と「2級」に合格という快挙を成し遂げました。

 試験対策の勉強は、動画やネットなど親しみのあるものから始めたと話す大野さん。勉強時間や場所に関して伺ったところ、通学時間を使用したり、スマホのおかげで場所を選ばす、楽しみながら勉強することができましたと答えてくれました。また現在は「1級」取得に向け勉強中で、その中で「簿記原理」の授業は単なる基礎学習ではなく、簿記・会計の理解において重要な原理であるということをより感じるようになったそうです。

 今後は、公認会計士やプログラミング、統計検定など、色々な資格に積極的に挑戦していきたいと話す大野さん。今後益々の活躍に期待が高まります。

オープン
キャンパス
予約