お知らせ

教育・研究
2021.07.16

中山理特任教授の講演動画が松戸市教育委員会主催の生徒指導主任研修会にて配信

中山 理(なかやま おさむ)特任教授が講師を務めた「いじめ問題における教育のあり方」と題する講演動画が松戸市教育委員会主催の生徒指導主任研修会で配信されます。

生徒指導主任研修会は積極的な生徒指導についての研修を深め、松戸市を担う心豊かなたくましい児童生徒の育成を目的として松戸市小中学校生徒指導主任 (計66人) 及び希望する教職員を対象に実施されます。

講演動画は「いじめ問題における教育のあり方ーPart I いじめ問題への取り組みー」と「いじめ予防としての道徳教育のあり方ーPart II 道徳教育の実質化ー」の2部制で構成されます。Part Iでは、いじめ防止対策推進法から考える法律上の定義や、いじめのエヴィデンス、いじめ指導の難しさと対応策などが解説されています。PartIIでは、道徳の教科化の背景や道徳教育で取り組むべき課題などのいじめ問題と道徳教育の現状や、自尊感情の育成やストレス・コーピングなどのいじめ予防としての道徳教育の在り方が取り上げられています。

中山教授の講演動画は7月20日~9月10日までの期間に当研修会を受講する教職員を対象に配信されます。

中山教授.jpg

中山理特任教授

オープン
キャンパス
予約