施設紹介その他施設・設備、
ラーニングコモンズの紹介

施設・設備の充実

ICT環境について

本学の環境について
  • 全学的に無線LANが利用可能
  • PC教室 6箇所 PC290台 Printer9台
  • CALL教室 PC53台 Printer3台
  • PC自習コーナー PC34台  Printer1台
  • PC印刷コーナー PC8台  Printer4台
  • Media Zone PC9台  Printer1台
  • 全教室でプロジェクターまたはモニター及び音響設備が利用可能

ラーニングコモンズ

iFloor

iFloorは、校舎「あすなろ」2階に設置されている、英語学習を中心とする外国語の多機能セルフ・ラーニングスペースです。
フロアーは、活動内容ごとに7つのエリアに区切られ、多国籍なグローバル教員や留学生と、空き時間に気軽に会話を楽しみながら外国語の運用能力を高めることができるiLoungeや、グローバル教員から1対1(もしくは少人数)で英作文指導をうけることが出来るwriting Centerなど、学生たちが自主的に、自由に外国語スキルを磨ける場所になっています。
また学生スタッフも利用者のコミュニケーションやアクティビティをサポート。先輩から後輩へ、学びの助け合いのバトンもつながれ、学生にとっては、なくてはならないスペースになっています。

グループ学習室

グループ学習室は、図書館の3階に設置されており、「議論しながら課題作成をしたい」、「グループでプレゼンテーションの練習をしたい」、「パソコンや電卓を持ち込んで、⾳を気にせず少⼈数で学習したい」など、学生たちのニーズに合わせて、グループで利用できる学習スペースです。利⽤⼈数に応じてグループ学習室A(16名)、グループ学習室B・C(12名)、グループ学習室F(8名)をご利⽤いただけます。

Reitaku Active Learning Support Commons(ALSC)

自由な学びに活用できる柔軟性の高い空間です。1階には「アクティブ・ラーニング教室」を配置。研究室のある2階にもラウンジを設け、多くの人が自然に集まるコミュニケーション・スペースとなっています。教員、職員、学生が一体となって学習できる魅力的な場を目指しています。