国際交流・留学留学⽣との共同⽣活

⽇本にいながら、
留学しているような体験を。
学⽣寮"Global Dormitory"

麗澤⼤学の学⽣寮"Global Dormitory" は、単なる⽣活の場ではありません。
寮⽣のおよそ半数を占める外国⼈留学⽣が⽇本⼈学⽣とともに暮らしていて、学⽣がそれぞれに国際的な感覚を養い、多彩な⾔語を習得し、⼈間性を⾼める学びの場として機能しています。授業を終えて寮に戻れば、異⽂化交流がいつでも可能な環境が整っているのです。またハロウィンやクリスマスなどのパーティ、スポーツ⼤会やお花⾒などのイベントといった、⽇本⼈と留学⽣が親睦を深める場も設けられています。

さらに中国語圏留学⽣と⽇本⼈で編成される、中国語寮"チャイハウス(注1)" が2020年度から始動しました。1・2年次は集中的に中国語を学び、3年次には中国語専攻生全員が留学します。
グローバルな環境の中で、お互い切磋琢磨し、様々な⼈々と出会い、キャンパスライフを楽しみながら、将来⾃分の財産となる貴重な経験を積むことができるでしょう。

(注1)国の情勢や留学⽣の前年の受け⼊れ状況により、⼊寮ができない可能性があります。⼊寮希望者は事前にお問い合わせください。
(注2)寮体制については変更になる場合があります。