国際交流・留学グローバル教育推進室の特徴

⽇本から海外へ。海外から⽇本へ。

麗澤⼤学グローバル教育推進室は
海外留学・外国⼈留学⽣のサポートをしています。
留学先の相談・各種⼿続きのサポートだけでなく、
留学中のトラブル対応や、
帰国後に留学経験を学びや
キャリアに連携させるプログラムの実施など、
⼀貫して学⽣をサポートしています。

特徴

海外留学のサポート

グローバル教育推進室は海外の大学と提携を結び、留学プログラムの構築へと繋げています。そして留学を終えた学生からの体験談を活かし、より良いプログラムになるように努めています。また、留学プログラムの説明会を開催したり、どのプログラムが学生一人ひとりに最適かを一緒に考えアドバイスしたりします。更に、奨学金の相談や、注意すべきことのセミナーの実施など、留学のサポートをしています。

外国人留学生のサポート

日本語でのコミュニケーションが難しい学生でも英語、中国語、韓国語で相談することができるスタッフが常駐しています。また、日本での生活にいち早く慣れることができるよう留学生と日本人学生がペアを組むConversation Partnershipが行われており、留学生のサポートをします。

数字が表す国際交流の実績

留学の実績

275
学生の留学派遣者数
275名
52.1%
外国語学部の2人に1人は
留学を体験者

外国人留学生の実績

430
海外からの留学生数は
年間で430名
1/7
7人に1人は
外国人留学生
14.7%
在学生に対する外国籍学生の
割合は14.7%

より広く、より深く、世界で学ぶために。

語学習得を⽬的とした留学だけでなく、多彩な経験が積めるインターンシップや海外ボランティアなどプログラムの選択肢を拡⼤中!
さらに、留学満⾜度調査による経験者のリアルな声をヒアリングし、プログラムの質を⾼めていきます。

留学アドバイザー

留学を経験した在学生たちが、後輩たちに留学の魅力や実際に体験したことを伝えるために、留学アドバイザーを結成しています。「なんでも留学相談会」や「留学体験発表会」など、様々なイベントを企画しています。

麗澤大学 グローバル教育推進室

〒277-8686 千葉県柏市光ヶ丘2-1-1
Email:RIEC@reitaku-u.ac.jp