麗澤ジャーナル HOME / 留学について / 留学ホントのトコロ

留学経験者に聞く留学ホントのトコロ

留学経験者に聞きました!

留学経験ってホントに役立つの?
語学力はアップするの?
就活や仕事に有利?
そんな疑問や不安を持つ人も多いはず。
実際に留学を経験した人のデータから、
留学のホントが見えてきました。

留学経験は
今後役立つ
と思いますか?

YES93.1% NO6.9%

93%以上の人が留学経験が今後の人生で「役立つ」

留学を検討する際に、誰もが一度は「留学って何かの役に立つの?」と考えるはず。もちろん、留学の経験がどれぐらい直接的に「役立つ」かは、留学後の人生に左右されるが、それでも93%以上の人が「役立つ」と回答している。

留学前と留学後の語学レベル
どう変わりましたか?

留学前と後の語学力比較

入門〜初級から中級〜中上級に向上する人が多数

留学するからには、しっかりと語学力を磨きたいもの。回答によると、留学前の語学レベルが入門〜初級だったと感じる人が半数以上だったのに対し、留学後は中級〜中上級になったと感じる人が半数以上。留学によって語学力の向上を感じる人が多いようだ。

留学で得たものは?

視野が広がった
54.0%
語学力
33.1%
国際感覚・異文化
31.8%
友人
29.3%
価値観・考え方
24.0%
コミュニケーション力
16.0%
自信・度胸
15.0%

留学の醍醐味は人間的な成長にあり!

留学の目的と言えば、真っ先に思い浮かぶのが「語学力」の向上。でも、留学経験者の回答を見ると語学力よりも「視野が広がった」と回答する人の方が多い。海外で暮らすことで、多様な価値観や視点を得られるのが、実は留学の醍醐味のようだ。

留学先人気ベスト10

1位アメリカ
35.6%
2位イギリス
17.1%
3位オーストラリア
10.4%
  • 4カナダ%9.8
  • 5中国%7.4
  • 6ドイツ%6.2
  • 7フランス%4.2
  • 8韓国%3.8
  • 9ニュージーランド%3.7
  • 10イタリア%1.8

留学経験は
就職活動や進路の決定のために
役立ちましたか?

役立った61.8%

就活に「役立つ」の思い込みは危険!

麗澤大学から一言

「就職に有利」だから留学をするのではなく「学びを広げるため」「視野を広げるため」の留学をしよう。きっと就職後に役立つものがあるはず!!

留学は今の仕事などに
役立っていると思いますか?

留学前と後の語学力比較

半数以上の人が、今の仕事に「役立つ」と回答

語学力アップや貴重な人生経験になるのはわかったけれど、やっぱり仕事に役立つのかも気になるもの。アンケートの結果によると半数以上の人が今の仕事に「役立っている」と回答。留学で身につけた語学力や異文化での経験、コミュニケーション力が役立っているようだ。

留学先で抱えた悩み・問題は?

授業についていくこと
24.5%
語学習得
15.9%
人間関係
14.5%
資金調達
13.0%
予定の成果をあげること
11.4%
健康
8.2%
住所
6.9%

授業についていくには努力が不可欠!

期待と同時に不安も大きい留学。留学先で抱えた悩みや問題で一番多かったのは、「授業について」。語学力不足に伴って、授業内容を理解するのに苦労する人が多いようだ。現地での勉強はもちろん、しっかりとした事前準備を心がけよう。

留学前に困ったことベスト10

1位資金調達
21.4%
2位語学習得
14.6%
3位留学先校情報収集
12.6%
  • 4ビザ取得%10.3
  • 5留学計画・進路の決定%9.6
  • 6留学先校選択%8.8
  • 7その他の現地情報収集%7.1
  • 8滞在先探し%6.7
  • 9出願手続き%5.4
  • 10留学先校との連絡%3.5
国際交流センター受付

留学の全てをお手伝いする。
それが私たち「国際交流センター」です。

日本から海外への留学、海外から日本へ留学する外国人留学生のサポートを主に担当しています。留学前事前セミナーから留学中、留学後のサポートまで多岐にわたって対応。外国人留学生に対してはビザの手続きから病院対応まで細やかなサポートを行い、全学生が安心したキャンパスライフを送れるよう心がけています。

資料請求はこちらから