お知らせ

教育・研究
2021.03.11

「数理・データサイエンス教育強化拠点コンソーシアム」の会員校(連携校)として加盟が承認されました

 本学は、「数理・データサイエンス教育強化拠点コンソーシアム」の 会員校(連携校)として加盟することが承認されました。

「数理・データサイエンス教育強化拠点コンソーシアム」とは、文部科学省から選定された6つの拠点校(北海道大学、東京大学、滋賀大学、京都大学、大阪大学、九州大学)を中心に、各大学の数理・データサイエンス教育への貢献や、全国的なモデルとなる標準カリキュラム・教材の作成などを目的として活動を行う組織です。

「数理・データサイエンス教育強化拠点コンソーシアム」のウェブサイトはこちらよりご覧いただけます。

 
 本学は2020年度より、文系学生に求められる「データサイエンス」に関連する知識の涵養と実践的な学びを、全学部、全専攻に広く浸透させることを目的に、データサイエンスプログラムを全学生が履修できる「全学データサイエンスプログラム」を開始しました。

 本プログラムは、「数理・データサイエンス教育強化拠点コンソーシアム」が作成した数理・データサイエンス・AI(リテラシーレベル)モデルカリキュラムに準拠したカリキュラムを提供しています。本プログラムを履修した学生は、それぞれが所属する各学部の専門分野とAI・データサイエンスを結びつけて、新たな価値を創造することが期待されます。

オープン
キャンパス
予約