日影 尚之
日影 尚之 (HIKAGE, Hisayuki)
職名
教授
学部
外国語学部
学科
外国語学科
専門分野

・アメリカ文学

研究テーマ

・Turn-of-the-Century Literature and Culture in Japan and America
・Researching and Teaching Social Issues through Cinema
・英米映画
・アメリカ西部の文学・文化
・映像メディア英語教育

学歴

・東京大学大学院修士課程人文科学研究科英語英文学専攻 修了
・東京大学文学部英文学科 卒業

取得学位

・文学修士(東京大学)
・文学士(東京大学)

主要経歴

・麗澤大学外国語学部 教授
・麗澤大学外国語学部 准教授
・麗澤大学外国語学部 助教授
・麗澤大学外国語学部 講師
・麗澤大学外国語学部 助手

学術論文

・"Jennifer Lopez, Hollywood, and the American Dream"『麗澤大学紀要』第101巻 単著(2018.03.15)
・"Interpreting Japan-U.S. Relations in American Movies: Four Case Studies"『映画英語教育研究』第21号 研究ノート 共著 映画英語教育学会(2016.03)
・「<食と環境>をめぐる映画---専門ゼミナールの授業メモ」『麗澤レヴュー』第19巻 単著 (2013.06)
・“Water in Jack London’s Burning Daylight: An Environmental Perspective,”Reitaku University Journal, Vol.87, Dec.2008.『麗澤大学紀要』単著(2008.12)
・「映画『コンタクト』のノスタルジックな宇宙旅行」『麗澤レヴュー』第12巻 単(2006.05)
・「ジャック・ロンドンの帝国主義とアジア・太平洋―研究動向メモ―」『麗澤レヴュー』第11巻 単(2005.05)

その他

・学会発表 "Oil, Anxiety, and an Ecocritical Viewpoint in/around George Stevens' Giant and Paul Thomas Anderson's There Will Be Blood" at the 9th ATEM Hokkaido Chapter Online Conference 単 ATEM(映像メディア英語教育学会)北海道支部 (2021.03.06)
・学会発表「大惨事後の新しい世界や日常を生きるための模索ーーージャック・ロンドンとコーマック・マッカーシーのSFをめぐって」地球システム・倫理学会 第16回学術大会 自由論題発表 単 地球システム・倫理学会 (2020.11.14)
・学会発表 "Jack London's Sonoma Fiction as Energy Narratives: Focusing on The Little Lady of the Big House" at the 55th Annual Conference of the Western Literature Association 単 Western Literature Association (2020.10.22)
・学会発表「インターネット資料を活用して学習・考察ー『ライオン』」 単 映像メディア英語教育学会東日本支部 (2020.09.13)
・学会発表「映画『メッセージ』(Arrival, 2016)に見る人生の選択」
ATEM (映像メディア英語教育学会) 第10回東日本支部大会 単 映像メディア英語教育学会 (2019.12.15)
・学会発表 "The Soft Power of Food in Popular Films: Focusing on Disney/Pixar's Ratatouille (2007)" at the 25th ATEM National Convention 単 映像メディア英語教育学会 (2019.10.19)
・学会発表 " Literary Ambition, Consumer Culture, and Professional Identity in L.M. Montgomery's Anne of the Island (1915)" 単 L.M. Montgomery International Conference at Reitaku University (2019.06.23)
・学会発表 "The Devolution of English and the Killing of Written Text in Jack London's The Scarlet Plague (1913)" 単 Western Literature Association (2018.10.26)