教員紹介
江島 顕一
江島 顕一

ESHIMA, Kenichi

職名 准教授
研究科 学校教育研究科
学部 経済学部
学科 基礎科目
専門分野
  • ・日本教育史
  • ・道徳教育
研究テーマ
  • ・近現代日本における道徳教育の歴史的研究
学歴
  • ・慶應義塾大学大学院 社会学研究科 教育学専攻 後期博士課程 単位取得退学
  • ・慶應義塾大学大学院 社会学研究科 教育学専攻 修士課程 修了
  • ・玉川大学 文学部 教育学科 卒業
取得学位
  • ・修士(教育学)(慶應義塾大学)
  • ・学士(文学)(玉川大学)
受賞(学術賞、教育賞、一般賞)
  • ・研究奨励賞(麗澤大学)
主要経歴
  • ・麗澤大学 外国語学部 非常勤講師
  • ・公益財団法人モラロジー研究所 道徳科学研究センター 研究助手
著書
  • ・『日本道徳教育の歴史ー近代から現代まで』  単著  ミネルヴァ書房  (2016.04)
学術論文
  • ・「師範学校令期における修身ーその学的性格をめぐってー」  『麗澤学際ジャーナル』第26巻  麗澤大学経済学会  (2018.03)
  • ・「廣池千九郎の教育思想ー「中津時代」に焦点を当ててー」  『モラロジー研究』第72号  道徳科学研究センター  (2014.03)
  • ・「廣池千九郎の道徳教育論に関する一考察―中津・下毛における教員時代に焦点を当てて―」  『道徳と教育』第329号  日本道徳教育学会  (2011.03)
  • ・「「大学令」と慶應義塾―慶應義塾大学における教育学教育―」  『哲学』第123集  三田哲学会  (2010.03)
  • ・「明治期における井上哲次郎の「国民道徳論」の形成過程に関する一考察―『勅語衍義』を中心として―」  『人間と社会の探究 慶應義塾大学大学院社会学研究科紀要』第67号  (2009)
その他の業績
  • ・柏市大学連携講座(柏市、麗澤大学)「「考え、議論する道徳」の実現に向けて」(麗澤大学、2018年8月23日)、ほか2017年、2016年、2015年
  • ・教育者研究会(第55回)(モラロジー研究所)「「考え、議論する道徳の実現に向けて」(取手市立福祉会館、茨城県県南、2018年8月10日)、「「考え、議論する道徳」の展開に向けて」(栃木県教育会館、栃木県、2018年8月8日)、ほか第54回(茨城県県西、2017年)第53回(水戸、2016年)、第52回(大阪東淀川、2015年)、第50回(柏、2013年)
  • ・教員免許状更新講習(選択)(麗澤大学)「道徳教育の現状と課題」(麗澤大学、2018年8月4日)、ほか2017年、2016年、2015年
  • ・千葉県中学校等道徳教育推進教師研修会(第1回)(千葉県)「道徳の教科化がめざすもの」(千葉県総合教育センター、2018年5月31日) ・千葉県小学校等道徳教育推進教師研修会(第1回)(千葉県)「道徳の教科化がめざすもの」(千葉県総合教育センター、2017年5月25・26日)
  • ・「道徳教育の歴史-戦前の修身科」『道徳教育』11月号(No.713)、明治図書(2017.10)
  • ・心に響く道徳教育の実践研修(千葉県)平成29年度公開講義 心に響く道徳教育の在り方:①「「特別の教科 道徳」と「考え、議論する道徳」」②「「特別の教科 道徳」と評価の在り方について」(千葉県総合教育センター、2017年10月10日)
  • ・高校教員のための道徳教育講座(第4回)(麗澤大学)「道徳の教科化と道徳授業への提案」(麗澤大学、2016年8月10日)、ほか第3回(2015年)、第1回(2013年)
  • ・クリスチャン・クリスチャンソン著、中山理監訳、堀内一史、宮下和大、江島顕一、竹中信介訳『子供を開花させるモラル教育ー21世紀のアリストテレス的人格教育』  共訳  麗澤大学出版会  (2018.1)
  • ・麗澤大学道徳科学教育センター監修『高校生のための道徳教科書』  共著  麗澤大学出版会  (2013.02)
  • ・麗澤大学道徳科学教育センター編『大学生のための道徳教科書〈実践編〉―君はどう考え、どう行動するか?』  共著  麗澤大学出版会  (2011.04)