お知らせ

イベント
教育・研究
2021.04.28

オンラインを活用した海外教育機関との取り組み
~春休みオンライン留学プログラム編~

 本学では、2021年2月~3月の春休み期間中、海外提携校が提供するオンラインプログラムを活用し、春休みオンライン留学プログラムを実施しました。英語プログラム5件に44名が参加し、中国語プログラム4件には7名が参加しました。

詳細は下記の通りです。

表1.png

表2.png

 
 春休み期間中も向上心を持ち、語学学習に取り組んだ学生の感想を抜粋してご紹介いたします。更に、現在夏休み期間中のオンライン留学プログラムについても企画をしています。5月には順次個別の説明会を実施していきます。

※セブ島語学学校QQ Englishと南イリノイ大学CESLプログラムについての体験記はこちらからもご覧いただけます。

<参加学生感想抜粋>


セブ島語学学校 QQ English
講師の先生方がとてもフレンドリーな方達ばかりで、毎回のレッスンがとても楽しいです。私はこの2週間で特にリスニングがとても鍛えられたと感じています。カランメソッドでは発音を細かいところまで指導していただけるので、普段は気づけない自分の発音の間違いを知ることができ、とても勉強になります。

南イリノイ大学 CESLプログラム
留学が困難なこの状況下でなお学習の環境を整えてくださったことに本当に感謝しています。発言の機会が思ったよりも少なく、speaking skillの向上はあまりしませんでしたが、現地の大学の雰囲気を画面越しでも感じることはでき、良い刺激となりました。休憩時間も他の大学生や他国の生徒と英語で交流する機会があり、授業以外も有意義な時間を過ごすことが出来ました。モチベーションを上げながら英語学習に取り組みたい方は、このプログラムをお勧めします。

ポートランド州立大学 English Through Sustainability
若干、リモートなのに費用が高いなとは思いましたが、みんなが英語を勉強中の学生だったり、先生も明るく優しい先生だったので、英語を勉強するモチベーションがとても上がり、勇気を出して参加してよかったなと思いました。

マレー州立大学 ESLプログラム
全ての先生がフレンドリーで性格が明るい先生たちでした。また質問の生徒に対して熱心で聞き取れなかった声もちゃんと聞いたりして本当に良かったです。実際に留学した方が私的にはたくさん交流や練習が出来たと思います。しかしこのプログラムを通して、留学しなくてもたくさん勉強できることが分かりました。金額もちょうど良かったと思います。

天津財経大学 中国語コース
新しい単語や表現はもちろんですが、授業中ずっと中国語のみを聞いていたのでリスニング力が伸びたと思います。先生はとても熱心で親身になって指導してくださり、わからない時にはすぐに英語に変換したり、優しい中国語を使ったりして教えてくださいました。

西安外国語大学 普通・短期中国語コース
知らなかった中国語の文法はもちろん、ネイティブの中国人の喋り方、話の抑揚の付け方を直接体感することができました。先生はとても熱心で、わからないと言えば、わかる様になるまで説明の仕方を変えながら何度も教えてくださいました。私の受講したコースの授業は、日中は時間があるので、その日が留学によって他の予定が組めなくなるということがなかったので良かったです。45分ごとに休憩があるので集中力が途切れませんでした。

淡江大学 中国語センター遠隔授業
中国語の基礎や台湾の文化について学ぶことができました。また、現地の様子をLIVE中継してくれたり、現地大学生と交流したりして台湾の様子や台湾から見た日本についても学ぶことができました。文化交流や文化授業、LIVE配信での台湾観光はとても楽しく、また台湾についての知識を身につけることができました。日本にいながらも台湾のことを知ることができ、台湾へ実際に訪れてみたいという気持ちになりました。

  • 33333.jpg
  • 22222.jpg


<オンラインを活用した海外教育機関との取り組み>

COILプログラム「ドイツ語」編

COILプログラム「日本語教育」編

春休みオンライン留学プログラム編

オープン
キャンパス
予約