お知らせ

教育・研究
2021.03.03

【実施報告】北海道ニセコ高校と北海道立枝幸高校と連携
「オンライン交流学習」を実施

1月22日(金)と1月25日(月)、本学外国語学部の開講科目である「観光インターンシップB」の授業において、北海道ニセコ高校と北海道立枝幸高校と連携し、「オンライン交流学習」を実施しました。

今回の交流学習では、観光を学ぶ高校生と大学生がオンラインで集い、日頃の学習や研究成果について共有し、地域の特性や観光についての理解を深めました。
高校生からは、地元の概要や観光に向けた取り組みや地域研究についての発表などが行われ、本学学生は枝幸町についての研究調査などを発表しました。

授業を担当する外国語学部 山川 和彦教授は今回の取り組みについて、「コロナの影響によりオンラインでの学習に慣れてきた中で、大学が地域の高校をつなげる拠点になれるのではないかという新たな試みです。」と述べています。

今回の「オンライン交流学習」の様子は、北海道の教育関係者のための情報誌である「北海道通信」に掲載されました。

掲載記事全文はこちらよりご確認いただけます。(出典 2021年2月9日北海道 より)

オープン
キャンパス
予約