外国語学部 外国語学科英語コミュニケーション専攻

コミュニケーションは、人と人の間だけでなく、
異なる文化間にも存在します。
「互いを伝え合う力を養う」ことを目標に、
英語による
コミュニケーションと意思疎通をより豊かなものにする
異⽂化理解を、
この専攻では学んでいきます。

どんな専攻?

  • 週6コマ英語漬けの
    カリキュラムで4技能を向上

    1・2年次に週6コマの英語の演習があり、英語の4技能「聞く」「読む」「話す」「書く」を徹底的に鍛えます。3年次からは身につけた英語の技能で各自が興味のある研究を進めます。

  • 社会人に必要な
    プレゼンテーション力が身につきます

    授業の中心は少人数グループによる英語でのディスカッションとプレゼンテーション。情報収集・分析から相手に理解してもらうための論理の展開方法、英語での伝え方を学びます。

  • 航空・観光業界のホスピタリティを
    経験者から学びます

    ANA総合研究所との提携科目「Introduction to Hospitality」「Advanced Hospitality Studies」で、航空業界の経験者である講師から、業界問わず世界に通用するホスピタリティを学びます。※英語・リベラルアーツ専攻の学生も履修可能。

こんな人を求めています

  • 日常生活からビジネスシーンまで、英語を活用したい人
  • 英語でディスカッションやプレゼンテーションができるようになりたい人
  • コミュニケーションをとることが好きで、世界中の人々と交流したい人

こんな力が身につきます

  • 日常生活だけでなくビジネス分野で通用する英語力が身につく
  • グループワークを通じて、コミュニケーション力や協調性が育つ
  • 豊かなコミュニケーション能力と英語力を武器に、グローバル社会で活躍できる力がつく

カリキュラム

世界のどこでも通⽤するEffective Global Leaderを育成します。

授業紹介

ストラックゼミナール(Globalization and Culture)

担当:ストラック,アンドリュー N.教授

グローバリゼーションという現象と、それにより各国の文化や歴史にどのような影響があるかを研究し、生活に与えた影響を考察します。読解、議論、卒業論文の執筆まですべて英語で行い、英語運用能力も鍛えます。

森ゼミナール(英語教育・TOEIC研究)

担当:森 秀夫 教授

教育行政に長く携わっていた先生の経験から、学校教育の現場で求められる英語教育や、TOEICについて研究します。学生は切磋琢磨しながら英語教員を目指し、実践的な指導力や総合力を高めます。

Student's Story

学生の成長ストーリー

この専攻を選んだ理由

英語とコミュニケーション学研究の奥深い世界に触れる

英語を使って自分の言葉で表現する能力を身につけたいと思い、入学しました。現在はコミュニケーション学を研究。人に影響を与える情報の割合は、非言語情報が「9割」だといいます。実際に、最初は英語の原稿を読むだけだったプレゼンテーションも、ジェスチャーや表情に変化をつけることで説得力が増しました。

山田 千尋 山田 千尋
2022年3月卒/千葉県立市川昴高等学校出身

探究心を持ち続けた4年間

  • 1年次

    TOEIC以外の資格取得にも

    独学で資格取得に挑戦。世界遺産検定3級を取得したほか、ユニバーサルマナー検定とハングル能力検定試験の勉強に力を入れました。

  • 2年次

    授業の学びを、インターンシップで深める

    新潟県のホテルで1週間のインターンシップに参加。クローク業務ではお客様との短い会話で上手くコミュニケーションを取る方法を意識しました。

  • 3年次

    オンライン授業におけるコミュニケーションとは

    コロナ禍でオンライン授業に。これまでと異なる画面越しのディスカッションで自分を表現する方法を、改めて考えるきっかけになりました。

  • 4年次

    多業種で発揮できる、私の武器

    希望していたホテル以外の業界にも興味が広がり、生活用品の企画・製造・販売会社に就職を決めました。研究成果を活かせる営業職で活躍したいです。

関連授業・支援講座などを
開講している主な資格・試験

目指せる資格

TOEIC®/ TOEFL®/実用英語技能検定試験(英検)/ IELTS/ Goethe-Zertifikat / ÖSD-Zertifikat / ドイツ語技能検定試験(独検)/ HSK(漢語水平考試)/中国語検定試験(中検)/中国語コミュニケーション能力検定(TECC)/国家・地方公務員試験/中学校教諭一種免許状(英語)/高等学校教諭一種免許状(英語)/ ITパスポート/基本情報技術者試験/情報セキュリティマネジメント試験/ ICTプロフィシエンシー検定試験(P検)

目標とする進路

中学・高校の英語教員、航空、旅行・観光、ホテル、海外に拠点を持つグローバル企業・外資系企業(メーカー、商社、金融、ITなど)など